【コントロールできないことに足を踏み入れるな!】樺沢塾動画『樺沢紫苑が今を語る』の感想

樺沢塾
【コントロールできないことに足を踏み入れるな!】樺沢塾動画『樺沢紫苑が今を語る』の感想

動画の内容

樺沢塾の講座『樺沢紫苑 今を語る!』の感想です。

この回では、樺沢紫苑さんが今思っていることを、自由に語ります。

トークテーマは、以下のとおり。

動画の内容
  • 樺沢先生の今の最大の関心事
  • 今月のホームラン本
  • コロナ・国際紛争など不安な時代の生き方 など

そのなかでも、「コロナ・国際紛争など不安な時代の生き方」が印象的だったので、その感想を書きます。

感想

不安な時代の生き方とは

「コロナ・ウクライナ問題を、樺沢紫苑さんはどう考えるか」と言う質問に、

先生はこのように回答されました。

樺沢先生
樺沢先生

最近、あまりニュース見てないからなぁ。

ほどぼち
ほどぼち

そ、そうなんですかー!!!

ニュースを見ない理由は、

  • 自分にはコントロールできることではないから。
  • それより、自分でコントロールできることを、全力で楽しみたいから。

確かに、いくらウクライナ情勢で心を痛めても、わたしたちが解決に貢献することはできませんよね。

コントロールできないことを無視して、コントロールできることをに注力する。

私たちはコントロールできないことに悩みがちです。

例えば、職場での人間関係。苦手な人がいれば、大いに悩みます。

ほどぼち
ほどぼち

家に帰っても、苦手な人とのやりとりが頭をよぎるよ・・・・・・・

けれどわたしたちは、苦手な人の性格を変えることはできません。

つまり、コントロールができないことに足を踏み入れているのです。

そんなコントロールできないことより、コントロールできることに注力したほうが幸せでしょう。

アフター5を全力で楽しめ!

樺沢先生は、以下のようにおっしゃいます。

職場の人間関係は無視して、「アフター5」を楽しもう

『毎日を楽しめる他人との考え方』樺沢紫苑著 P39より引用

職場の人間関係は、自分の努力で改善することが難しい。つまり、「自分のコントロールが不能」な領域です。

一方、仕事が終わったあと、アフターファイブに何をするのかは、個人の自由です。全てをコントロールすることができます。

だから、職場が嫌な場合でも、アフターファイブを楽しめばそれでいいのです。

皆さんはコントロールできないことに心を苦しめていませんか。

これからは、自分の両手が届く範囲で、日々を楽しく過ごしていきたいです。

¥1,650 (2022/04/27 08:35時点 | Amazon調べ)

樺沢塾では、仕事・人間関係など、悩める社会人に役立つ情報が満載です。他の動画が気になる方は、次の記事で紹介しています。

>> 樺沢紫苑さんのオンラインサロン「樺沢塾」のオススメ動画

また、この記事で紹介した『精神科医が教える 毎日を楽しめる人の考え方』は、楽しく生きるためのコツが盛りだくさんです。読書感想を書きましたので、こちらも是非ご一読ください。

>> 【マジメな人ほど、マジメに遊びに取り組もう】本『毎日を楽しめる人の考え方』(樺沢紫苑著)の読書感想

(あとがき)樺沢先生のアウトプットスピードに驚愕。。。

樺沢先生はフラッシュの記事(3000文字)を2時間半で書き上げるとのこと。

さらに、セミナーの準備は前日にしかしないとのこと。

あんなに濃密な講義を、「たった一日」で準備するとは・・・・・・・衝撃でした。

秘訣は「ケツカッチン仕事術※」だとおっしゃっていました。

終了時間や制限時間を設けることで、ダラダラ仕事をやめ、仕事の質・スピードを高める仕事術

私もケツカッチンを意識するも、いつも締め切りをオーバーしてしまいます。

樺沢先生は、なぜこんなにアウトプットスピードが速いのか。

樺沢先生の本を読んで、これからもアウトプットスピード向上を目指し、精進したいです。

樺沢紫苑さんのベストセラー『アウトプット大全』には、アウトプットの質・スピードを高めるコツが盛りだくさんです。気になる方はこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました