「自分が何したいか分からない人」は、とりあえず「ポテチを食おう!」

今を楽しむ
「自分が何したいか分からない人」は、とりあえず「ポテチを食おう!」

今日のテーマは

「自分が何したいか分からない人」は、
とりあえず「ポテチを食おう!」

なぜポテチ※を食べることが大切か!?
について書いていきますね。

※「ポテチ」のところは
 ラーメンでも、パフェでも、
 自分の大好きなものに置き換えてくださいね。

心を大切に生きているかなんて「自分じゃ分からない」

さて、以前、私のビジョンについて
ブログに綴りました。
 
私のビジョンの記事はこちら↓
https://hodobochi.com/profile/
 
 
そのビジョンは、簡単にいうと
自分の心を大切に生きる人を増やしたい
というものです。
 
けれど、このビジョンは
なかなか届きづらいメッセージなのかなとも
正直思います。
 
なぜなら、
自分の心を大切に生きているかなんて、
自分じゃなかなか分からないから
です。
 
もしかすれば、
ずっと世間の価値観を中心に生きていると
「世間の価値観」=「自分の価値観」
になることもありそうですよね。
 
「自分の心を大切にして生きている!」
と思いこんでたけど、
いつの間にか心がすり減るってこと、
結構あるんじゃないかな?
(↑私がそういう状態になりがち)
 
 
心を大切にしているかなんて、
当の本人からすれば、
よく分からないんです。
 
だから、
「自分の心を大切に生きよう!」という
私のメッセージって、
なかなか届きづらいものかなとも思ってます。

「一発」で「心を大切にしているか」見抜くクイズ

そこで、
「自分の心に正直に生きてるか」
一発で見抜けるクイズ

今から出しますね。
 
是非ちょっと考えてみてください!
 
それでは質問です。

「あなたは、好きな時に、ポテチ※を食べれますか?」

 ※「ポテチ」は、自分の大好きなものに置き換えてくださいね!
 
 
 
 
 
ーーシンキングタイム♪ーー
 
 
 
 


いかがでしょうか?
 
 
「もちろん食べれるよ!」
「フツーに食べるでしょ!」

って言えた方。
 
おそらくあなたは、
自分の心に
正直に生きているのではと思います。
 
 
一方、
「いや、ちょっと気がひける…」
「なんか罪悪感があるな…」

と言う方。
 
もしかしたらあなたは、
自分の心に
正直に生きていないかもしれません。

世間の価値観が、罪悪感を生む

それはなぜか。
 
なぜなら、
「世間の価値観」や
他人の顔色」で、
「自分のしたいことを制限」
している可能性
があるからです。
 
 
さきほど
私は「罪悪感がある」と表現しました。
罪悪感って、
「罪」「悪い事」っていう意味ですよね。
 
好きなことをすることに
なぜ罪の意識を感じちゃうのでしょうか?
(実際は、全然悪いことではないですよね? 
 だってポテチ食べてるだけですから笑)
 
それは、おそらく
 
「ポテチとか今食べるべきじゃないよね…」とか
「ご家族の顔色が気になる…」とか
 
世間の価値観や、人の顔色が
頭に浮かぶからじゃないでしょうか?
 
周りを気にし過ぎて、
自分の好きなものを食べることを
セーブしていると思うんです。
 
気持ちは分かります。
分かりますが、
そんなの勿体ないですよね。
 
だって、
好きなことをすることに
悪いことなんて
一つもないですから

 
人生は一度しかありません。
いつまで好きなものを食べれるくらい
健康でいられるかも分かりません。
 
だったら
「今この瞬間をめいっぱい楽しむ」こと、
とても大切だと思うんですよね。

好きなものを好きなときに食べよう♪

なので、
今日お伝えしたかったのは
「好きな時に好きな物を食べようよ!」
ということです。
 
私は、
心を病んだ治療の第一歩として、
食べたいものを
 食べたいときに
 食べる

ことから始めました。
 
実体験から、
この行為の効果を感じています。
 
 
「好きなものを好きな時に食べる行為」って
大げさでなく、
「自分の心を大切に生きること」

そのもの
だと思うんですよね。
 
 
大切なのは、
ほんのちょっとの勇気なんです。
 
というか、
150円でポテチを買い、
食べるだけです。笑
 
 
ぜひ
「したいことをすることに罪悪感」
を感じる方は
「自分の心を大切に生きる」ための
ファーストステップとして
「好きなものを好きなときに食べる」

試してほしいなと思います。

音声配信もしましたので、お時間あるかたは、聴いてくだされば嬉しいです♪
https://stand.fm/episodes/62eda6b9bb9a858305a4a925

コメント

タイトルとURLをコピーしました